相手は会社の同僚

付き合ってから約1年だけど、相手は会社の同僚なので、友達付き合いを含めると8年くらい。

ちょっと遠出のデートをして、夕食後に夜景の見える展望台に誘ったんだ。

もちろんプロポーズなんて初めてだから、ネットとか雑誌でいろいろ調べたね。

その展望台にはカフェがあって、そこでコーヒーとか飲みながら雑談。その間も心中はタイミングを探してドキドキしっぱなし。

夜だけど週末ってのもあってそれなりに人出があるわけです。
このままじゃ言えない!と思い、カフェを出てラウンジ内を散策しつつ機を窺う俺。傍目には挙動不審だったかもしれんw

キレイだねーとか話しながらラウンジの端の方へ。こっちの方は照明もそこまで明るくなくて人もいない。チャンス!ここしかない!

俺「あのさ、実は○○にプレゼントがあるんだ」

彼女「えっ?今日って何か記念日だっけ?」

俺「あ、いや、そうじゃないんだけど…俺が勝手にやりたいって言うか記念日にしたいって言うか…」

そう言いつつガラスポッドに入ったプリザーブドフラワーを渡す

彼女「わぁー、何これ綺麗。ありがとう」

俺「でね、○○に伝えたい事があるんだ」

彼女「うん?」

俺「俺は頼りない所もあるし、○○に迷惑をかける事もあると思う。でも俺は○○の事をずっと好きでいるし、ずっと一緒に生きていきたいって思う。だから俺と結婚して下さい」

彼女「……」

俺「……」

彼女「…うん…嬉しい。ありがとう」(彼女涙目)

プロポーズした後の脱力感というか肩の荷が下りた感じはハンパなかったw

この後、お互いの両親へ挨拶とか式場巡りとかして、来年春に結婚します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。