彼氏、夫からの大きな愛情エピソード」カテゴリーアーカイブ

励ましてくれる彼

家は遠くないのに、生活時間帯の違いがあり、休みもないほど忙しい彼なのに、あたしがへこむと仕事の飲み会中でもメールくれる。

それどころか「そばにいれなくてごめん」と言ってくれて、ホントに励まされる。

いつも有難う!!

あたしも励ませたらいいな。

おみくじ

春先に一緒にお出かけした先で、神社でおみくじを引いたら見事に凶を引いてしまった私。

仕事とかで散々な目に遭っていた頃だっただけに、

普段それほど気にしないのに、その時ばかりは凹んでいたら、

彼が私のおみくじを自分のに絡めて、一緒に境内の紐に結んで

「オレに半分、凶よこせよ。な?」って言ってくれた。

嬉しくて思わず泣いてしまったよ。

負担

私が腰のヘルニアになって、何をしていてもしなくても激痛だった時に、

仕事の合間をぬっては私の家に通ってくれて食事やら移動やら全部助けてくれた。

少しまいってた時に、もし腰がこのままずっと治らなかったら負担かけるよ…って言った時、

「俺が一生面倒みるって決めたんだから大丈夫なんだよ!心配すんな!」

って言ってくれた、嬉しくて彼が仕事に戻った後泣いた。

感謝で一杯になった…

不安

彼氏は電車で一目惚れして以来ずっと憧れてた人。

好きだって口に出してくれないし、向こうから連絡がくることはほとんどない。

だから毎日不安に押し潰されそうだったけど、今日は珍しく向こうからメールがきた。

数通やり取りしたところで向こうから届いたメールは真面目な内容がだった。

「俺は自分からメール送らないし、言葉も口にはしないから不安だろうけど、○○のことを大切に想ってる。だから心配しないで欲しい」って。

泣いた。

愛されてるんだな、って実感した。

もう不安に惑わされることはないだろうな。

修羅場

住む場所が一時的に離れたり、周囲からのゴタゴタが重なって喧嘩が多くなってた時期。

他の人と浮気してると誤解されて、修羅場になったことがある。

後で誤解はとけたんだけど、その時の彼は私が浮気したと信じきっていて、

私もパニックになって「もういい、そんなに信じられないならもういい」と泣きながら出ていこうとしたんだけど

「ずっと一緒にいるんじゃないのかよ、俺はお前と離れる気なんかない」

と、怒りながら抱きしめてくれた。

私が本当に浮気しててもこの人はこう言ったんだろうか、と思ったら何だかボロボロ泣けてきて、あの時が今までで一番愛を感じた時。この先もずっとそうかも。

引っ越し

先日私が引っ越したので彼が手伝いに来てくれたんだけど、私が高熱を出してしまい作業が一切出来なくなってしまった。

そしたら私が薬を飲んで休んでる間に30箱近くあった段ボールから荷物を取り出し段ボールを解体するの全部一人で彼がやってくれた上に、その日に必要だった生活用品とご飯を買ってきてくれた。

「甘えてごめんね、こんなに良くしてくれて本当に感謝してる、治ったら好物沢山作るから」と伝えると、

「いいんだよ~したくてしてるんだし、これくらいじゃ全然(甘えられ)足りないくらいだよ!好物食べたいー!!」

って言ってくれてなんと愛情深い人なんだと感動した。

のど飴

風邪ひいてずっと咳してた私に

「大丈夫?俺いっつも甘いの持って歩いてるんだけど今日たまたまのど飴あるからあげる」

って言って片思い中の彼がのど飴をくれた。

その数日後お礼言ったら「あの飴○○(私)のために買ってあったようなもんだからw」と言われた。

後から話を聞くと、私が咳をしていたからコンビニでのど飴を買って持っていてくれららしい。

今では、大事な大事な彼氏です。

「がんばれ」

今週やることが多くてほとほと疲れてた。

彼と夜ごはん食べに行ってもぼーっとしてしまってたんだけど、

車に戻って肩に寄りかかったら抱き寄せて撫でてくれた。

彼「大丈夫ー?」

私「んー…ちょっと疲れた」

彼「そっかぁ…がんばるんだよ。」

泣きそうになった。

普段は私より子供っぽい年上の彼なんだけど、

私が弱ったときとか大事なときは優しく受け止めてくれる。

そこからしばらく撫でてもらって帰宅。

私が車から降りるときも「がんばれ」って言ってくれた。

寝たふり

喧嘩して先にベッド入って寝たふりしてたら、

後ろからそっと腕枕して抱きしめて

『こんなに愛してるのに…お前には分からんかな』

って呟いてた。

本気で愛情感じたけど、その後寝込みを襲われた。

寝てると思って好き勝手されたけど嬉しかったから許す。